気持ちのよい日が多かった印象の5月!コインランドリー稼働報告(2018年05月)

この記事は約3分で読めます。

今年の5月は、カラット晴れて「もう夏か?」と思うような日も多かった印象でした。GWでの旅行や、運動会などレジャーやイベントを楽しまれた方も多かったのではないでしょうか?

それでは5月稼働報告です。まずいつもの天気実績から。(4月はこちら


関東地方では、GW直後の7日から天気が下り坂になりました。こうやって一覧で見ると、実は太陽が出た日と、曇りや雨だった日は同じくらいの日数だったようです。どうやら晴天の印象の方が強く記憶に残るのかもしれませんね。



さて、それでは実績報告です。

対目標売上額:97.48%
稼働率グラフ乾燥機が青い線、洗濯機が茶色の線

ウチの店舗はやはり週末に稼働が上がり、平日は低調という傾向がはっきりしてます。平日に雨が降ってもそれが1日であればほとんど稼働に影響しないけど、悪天候が3日以上続くと平日でも乾燥機の稼働が上がる、という「悪天候3日の法則」が今月も確認できました。

売上目標は、97.48%と僅かながらに目標には届かず…、うーん、これで7カ月連続の目標未達です。先月が96.04%だったので2カ月連続で非常に惜しい感じ。(先月実績はこちら

ただ、稼働率を見ていて気になる点がひとつありました。乾燥機の稼働率が40%を超える日が1日もないのに、40%超えが2日あった先月よりも売上達成率が高かったのです。一方で洗濯機の稼働率が20%を超える日が3日間もありました。どうやら何かが変わって来ているのかも、と思い売上全体に占める各機器の売上構成比率を比較してみました。

洗濯機全自動洗乾機乾燥機売上達成率
2017年10月10%40%50%100.94%
2018年01月15%42%43%81.66%
2018年05月20%45%35%97.48%

すると、洗濯だけをする渦巻式洗濯機の売上比率が20%まで上がってきていることが分かりました。これは天気が悪い日に、乾燥機のみを使いに来店されるのではなく、店内で洗濯をしてくれるお客さんが増えていることを意味します。また、20%を超えたのはすべて日曜日です。

つまり「平日に溜まった洗濯物を、日曜日にコインランドリーで一気に洗濯&乾燥する」という生活パターンの常連さんが徐々に増えてきたのではないか、という仮説が立ちます!!

コインランドリー経営者としては、これは非常に嬉しいこと。なぜなら天候に左右されない固定客がついてくれたことを意味するからです。ありがたや、ありがたや!

よーし、これからも気持ちよく使ってもらえる様に、日々頑張って掃除をしよう!来年10月に消費税が上がっても、安価に洗える洗濯機は、値上げをせずにそのまま据え置くぞ!と心に誓うのでありました。

さて、いよいよ梅雨の6月を迎えます。6月こそは売上目標100%以上を達成して、7カ月連続の未達記録を止めたいところですね。

サッカーワールドカップの影響は…、あるかなぁ??(笑)(6月はこちら

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました