まもなく開催!国際コインランドリーExpo 2017に思いを馳せる

この記事は約2分で読めます。

昨年から始まった国際コインランドリーExpo。昨年の東京ビックサイトから場所を移して今回は、パシフィコ横浜での開催です。

第1回が開催された昨年12月は、ちょうどコインランドリー開業の検討を進めている最中だったので、当時の僕はやる気まんまんで参加したのでした。
多くのFCの簡易説明会や営業担当者との個別面談ができて情報収集として非常に有意義な一日だった思い出がある。持ちきれない程の大量のパンフレットの束を自宅まで運ぶのに苦労したっけ。

昨年と違って、今年は開業済みのオーナーとしての参加。そしてなんと妻も一緒に参加できる調整がついた。
我が家の場合、店舗併用住宅や、コインランドリー経営のシミュレーションも僕が全て調査し検討してから、最後に妻にお伺いをたてるという流れて進めてきた。
なぜなら調査中のボンヤリの段階から妻に相談すると、妻が不安になりパニックになってしまうから。
僕としても妻の懸念点や質問に答えられない様では、まだまだ自分の中で調査や分析が腹落ちしていない、という判断基準にもなる。

ただ、実は最初の一歩は失敗した。単なる思いつきの段階で「コインランドリー経営をやってみたいんだけどさー」とうっかり口が滑ってしまったのだ。
妻からは「何言ってんの?コインランドリーなんてうまくいくわけないじゃん!」というドギツイリアクションだった。
これまでコインランドリーを使わずに生きてきたので、コインランドリーといえば、銭湯の横の薄暗いイメージのまま。一般家庭の需要があるとは思えなかった様だ。
まぁ、いきなり「今日はいい天気だね〜」と同じ雰囲気でそんな事を言われたら当然の反応だよね。
そんな妻も今では店舗の掃除や経費管理など協力してくれている。
自宅兼コインランドリーの経営には、妻の協力は不可欠なのです。

さて、今回のエキスポではいくつかのセミナーがあるが、当日申込みは1セッションで参加費3000円というかなり強気の価格設定。僕は先行申込みをしたので無料だけど、1時間未満のセッションでこの価格はあまり例がないと思う。まぁ事前申込みが2000人を超えているらしいので実際に3000円を払う人がどれだけいるかは分からないけどね。
業界の成長の勢いを反映しているのでしょうか。

僕達は、11/30(木)に行ってみるつもりです。楽しみ〜♪
※参加した日の記事はこちら

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました