天候不順のインパクト!コインランドリー稼働報告(2017年10月)

この記事は約2分で読めます。

2017年10月実績の報告です(9月実績はこちら
この10月は関東地方は天候不順で雨や曇りの日が続きました。
その長さ何と、13日(金)から22日(日)までの連続10日間
一般的には最悪の天気ですが、コインランドリー経営にとっては理想的な天候といえますね。

さて、この天候がコインランドリーの稼働にどのようなインパクトがあったのでしょうか。



それでは実績報告です。

対目標売上額:100.94%
稼働率グラフ:乾燥機が青い線洗濯機が茶色の線

なんと、10連続天候不順の後半21日(土)に乾燥機が95%を超える稼働率を達成
この時の店内がどんな感じかというと乾燥機が全台稼働し、次に待っている人が常にいる状態。ほぼ空くことなく、稼働しっぱなしって感じです。10日間続く長雨だと、さすがに浴室乾燥や部屋干しじゃ対応できないだろう。これだけ使ってもらえたということは、地域の皆様に「近くにコインランドリーがあって良かったぁ」と思えて頂けたのかな、とちょっぴり自己満足。

そして目標売上額は、なんと損益分岐点を僅かに上回る100.94%!うひょー、いやったー!!

そういえば、10月は例年は晴天が多かったはずだなぁ…と思って調べてみたら衝撃の事実が!

東京都心では15日連続の降水となり、10月としては1890年以来の127年ぶりに長い連続降水を記録しています。

ソース:秋晴れのイメージが…10月は記録的に雨が多かった(ウェザーニュース)

おいおい、127年に1度の異常気象のアシストがあっても、僕のコインランドリーは損益分岐点止まりなのか…

目標達成の喜びも束の間、常に異常気象を祈るというダークサイドに落ちそうです…。
コインランドリー経営、甘くないです。(11月実績はこちら

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました