コインランドリー経営のお勉強

この記事は約4分で読めます。

以前にどこかで「コインランドリー経営」のネットの記事を見て存在は知っていた。何となく「へぇ、面白そう」とポジティブな印象だった記憶がある。まぁ、だからこそこのタイミングで思い出したのだと思うけど。

早速、副業としての可能性を検討する為、ネットとリアルの両面でコインランドリー経営の情報収集に乗り出した。

一般的にこういう投資話は、ポジティブな情報に偏りがちになる。
何故なら業界の人間は市場の拡大を狙って「儲かるよ!」と甘い言葉を囁き、うまくいった人も自慢話がしたいから露出が多くなる。

一方の失敗した人は、大きな負債を抱えたケースもあるだろうし、恥だと思うだろう。そういう状況でわざわざ赤裸々な失敗談を公開する人は限られてくる。ネットではネタにされて叩かれ、傷に塩を塗り込まれるだろうし…。

特に取り返しのつかない失敗であればあるほど、その実情は世の中に出てこない。本人からすれば「消したい過去」であり、「もう俺の前でコインランドリーの話はするな!」と言いいたいところだろう。

だからこそ、難しいけどネガティブな情報こそ集めることが大切だと思う。

愚者は自分の経験からのみ学び、賢者は他人の経験(歴史)から学ぶ

ただ、こんな偉そうな引用をする僕自身はかなりの愚者サイド、だったりする…あはは

前置きが長くなったが、限られた時間の中で出来るだけ情報収集をしてみた。
家族の将来が掛かっているから、真剣なのである。

【読んだ本】

何かと露出の多いFCマンマチャオのオーナーである三原さんの著書。

最初にコインランドリー経営の全体像やノウハウを把握するには役に立つと思う。

当然彼も商売なのでFCの宣伝色は強いが、必要な情報は読み手である自分が取捨選択すれば良いだけの話。FCの宣伝本、という色眼鏡で見てそこから何も学ぶものがないと判断するのはモッタイナイと思う

知っている人だけが儲かる コインランドリー投資のすすめ

なぜ彼は、コインランドリー投資を選んだのか?

【訪れたサイト】
めちゃくちゃ多数(人のサイトに勝手にリンク貼って良いのか分からないので紹介は自重)
特に
Googleアラートに関連キーワードを登録して更新情報をチェックした。

【独自調査&ヒアリング】

  • 複数の洗濯機器メーカー
  • FCへの資料請求&説明会参加
  • 老舗開業支援企業への売上シミュレーション依頼
  • 中古機器販売店
  • コールセンター請負企業
  • コインランドリー店舗保険会社
  • 近所のコインランドリー視察&張込み

この中で、コールセンター請負企業店舗保険会社の営業マンの話は、生々しくて非常に参考になった。これについてはまた別の記事にしようと思う。

自分でも良く頑張ったなぁ〜と思うのは、近所のコインランドリーの視察と売上を推測する為の張込みだ。

僕は車を持ってないので、自家用車といえばチャリンコ。仕事が休みの日に半径3kmの全てのコインランドリーに出向き、機種構成、価格設定、そして何かしらのセールを定期的に実施していそうかを全て調べあげた。

また、地図上にgoogle map上にピン留めした上で各店舗の商圏を定めた。その後、市役所のHPから人口と世帯数を入手して割り当てたら、ご近所コインランドリーマーケット図の出来上がりだ。

ちなみに地域にもよるが市役所の統計情報は結構充実していた。世帯数、男性、女性の内訳が解るので、街並みと重ねてみれば、どんな家族構成かの裏付けが出来るのだ。税金を使って公務員の皆様が集計したデータなのだから活用しないともったいない。興味があればお試しあれ。

あと、参考までにマーケット分析に役立つマメ知識をひとつ。
地域の折り込みチラシ業者は、かなり正確な人口と世帯数のデータを持っている。開店した後には、チラシ配布を依頼する事になるかもしれないから、話を聞いてみるのは無駄ではない。

こんな地味な努力のお陰もあって、近隣ライバル店の機器構成と料金相場、そして縄張りがおおよそ把握できた。

さて、それではいよいよ肝心の売上を予測してみよう…しかしこれは素人には難しい課題だった。(続き

にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました