遂に怖れていた事態が!近所にコインランドリーのライバル店が出現…

この記事は約3分で読めます。

買い物から帰ってきた妻が、血相を変えて駆け寄ってくる。
妻:ねぇ大変!近所に新しいコインランドリーができてるよ!

嗚呼なんてこった、遂に怖れていた事態が来てしまった…。

開業してまだ1年も経っていないのに、もう近所にライバル店ができてしまったらしい。以前、「コインランドリー経営、開業ブームの行方は?」という記事の中でも書いたけど、どっかの誰かが、FCや販売店が作ったコインランドリーの売上シミュレーションを真に受け、儲かると信じて新規出店して来てしまうのは、既存店としてはどうしようもないのだ。

動揺した様子の妻の続きの説明を聞く。どうやら近所の分譲マンションの1階にテナントとして出店してきたらしい。うーん、少なくてもそのマンションを中心としてその周辺の商圏は持って行かれてしまうだろう。お客さんは設備や清潔さなどの大きな差がなければ、確実に店の近さを優先するから。

どうしよう、いつかは来ると想定はしていたとはいえ、突然の事態をまだ受け止められない、心臓がドキドキする。



ただ、もう出店されてしまったからにはジタバタしても仕方がない。ひとまず冷静に敵状視察、ということで実際にライバル店に行ってみる事にした。google mapで店舗間の距離を測るとなんとわずか300m!しかもこれは直線距離じゃなくて、通りや横断歩道を加味した実際の移動距離ですよ!!奥さん!
いや、もうちょっと出店場所は考えようよ、いやマジで…

視察したライバル店は小型店ながら、中型の全自動洗濯乾燥機もあった。洗濯価格はほぼ一緒で、店舗はFCではなく個人経営と判明。ただ客観的に見て店鋪レイアウトと機器構成については、ウチの店の方がバランスが良くて優位性があると評価できた。だがしかし、ひたすらに近い、近い、近いのであります…隊長!

このライバル店とこれから何十年も同じ商圏のお客さんを分け合っていくのかぁ。そう考えると、ウチの店にとってすごい逆風が吹いた感じがしてしまう。こいつは精神衛生上良くないので、発想を変えてみることにした。



コインランドリーへの来店率はまだ3~5%程度と言われています。逆にいえば、95~97%の住民はそもそもコインランドリーを利用しない人たち。ライバル店とこのわずか3~5%のお客さんを奪い合う、のではなくて一緒に95~97%の未開拓のターゲットを取り込めばいいんだ、と考えてみよう。

ライバル店が目の前にできたことによって使ってみようと思う人がいるかもしれない。アチラの機械が混んでいたり大量の洗濯モノを洗いたいから、少し遠いけど広いウチの店に来てくれる人がいる、かもしれない。

そうやって一緒に市場を作っていければいいですね~、と爽やかにエールを送ってはみたが、やっぱり300mは近いですって!(;゚Д゚)ウガー

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ

コメント

  1. マイケル より:

    laundromat 様

    いや~面白い、奥さんや隊長に呼びかけるなんてセンスがいい(笑)私の立場は、最新の機械を導入した開店一年目のコインランドリーの150mそばに、出店してしまったのでlanudromatさんのライバル店の立ち位置です(笑)

    ちなみに30mと200mのとこにコインランドリーがあるのは知ってましたが、ポスティングを自分でしたら10件以上コインランドリーがありマンションの下に結構コインランドリーがあったのでこれは「うちにはこんわ」と思いました。500mぐらいのとこに日本でも最先端のコインランドリーがうちが出店する一カ月前にopenしましたが、そこから30mぐらいのとこに30年前からありそうな古いコインランドリーと客入りがあまりかわらないむしろ、人によってはお洒落なコインランドリーには入りにくいようです。それを参考にして一番小さい縦型を置いたら一番人気で稼ぎ頭です。しっかりしろよあとの高額マシーンたちよ!

    毎月すこしづつですが売り上げが伸びてるんですが、このお客さんはどこから来てるかのと思いながら既存のコインランドリーから間違いなく流れてきてると感じてます。コインランドリーは先行者有利説がありますが、自宅兼コインランドリーは最強ですよ。絶対に負けないですもんね。

    私みたいな、なにも考えてない人が突然コインランドリーを始めてしまうケースは今後も増えそうですね。(笑)

    • info@laundromat.jp より:

      10件以上!!それは、ものすごい状況ですね!!
      1店のライバル店の登場ごときで、心臓がドキドキしている自分が、小動物に思えてきました(笑)

      お洒落すぎるランドリーには入りにくい、意外に縦型が廻る、っていうのは重要な発見ですよね。
      ウチの店にもかなりラフな格好で来店されるオジサマがいますが、フレディリックサロンの様なオシャレすぎるランドリーだったら行かないだろうな、と思います。今後、洗濯家事が厳しくなるだろう高齢者の利用UPを想定しているので過度な内装はいらないかな、と思っています。
      今後も出店は増えるでしょうけど、その都度ドキドキしない様に、半径300mのご近所さんに必要とされる店作りに集中してしたいと思います。
      ただ、さすがに30m先に出店されたら、厳しいですね(笑)

  2. いつも楽しみにしています、うちも2店舗出店がありましたね。
    今まで以上に掃除をしてお客様から利用してもらえるように心掛け
    たいと思います。あとは商圏内のコインランドリーサービスの認知度
    を共に向上させて行くことで共存共栄していくしか無いでしょうね?
    まだ97%の方は利用していないのですから。

    • info@laundromat.jp より:

      やっぱり、そちらも新規出店がありましたかー。ニュースで取り上げられる事も増えてきましたし、まだまだ出店は続くんでしょうねー。
      ご近所で「最近、コインランドリーがやたら目につくなぁ、いっちょ使ってみるか?」という人が増えてくれたらいいな、と思います。
      共存共栄、切磋琢磨(お掃除)していくしかないですね。コメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました