経営上は鬼門の2月!コインランドリー稼働報告(2019年02月)

この記事は約2分で読めます。

さてさて、2019年2月の稼働実績報告です。 

いきなりですが、コインランドリー経営にとって2月は鬼門の月だと思っています。

お客さん目線では、天候は乾燥していて洗濯モノは自宅でもよく乾くし、寒いからあまり外出したくない。
一方の経営目線では、そもそも短い(営業日が少ない)し、特に需要を喚起するイベントもない(年末年始の大掃除は終わり、衣替えでもないし、杉花粉の飛散の前だし)

そのため、経験上もコインランドリーの売上が最も低迷する月が2月なのです!

それでは、いつもの天気実績です。(先月1月はこちら

雪とはほぼ無縁の東京圏ですが、それでも3日ほど小雪がちらつく日がありました。特に9日は「関東地方でも大雪か!?」と天気予報のお姉さんが警戒していたけど、蓋を開けてみれば、結局は降雪3cm程度、道の雪もあっという間に溶けてしまいました。

大雪に苦労されている雪国の方には申し訳ないところですが、雪合戦も雪だるまもできなかった子供達には、残念・無念な2月となりました。

余談ですが、2月は、和風月名では、如月(きさらぎ)と書きますが、これは衣更着(きさらぎ)とも書き、まだまだ寒いので「衣を更に着る」という意味があるそうです。言葉遊びとしては、洒落てますよねー。

さて、それでは実績報告です。

対目標売上額:103.06%(対前年同月+40.3%)

稼働率グラフ乾燥機が青い線、洗濯機が茶色の線

2月11日(月)の雪の建国記念日のお陰で、ギリギリ売上目標達成!
なんと、103.06%!あぶなーい!

これは2月の3連休(9-11日)のうち2日が雪だったので何とか目標が達成できた、という感じですね。やはり鬼門の2月は甘くなかったです。

個人的には鬼門の2月をギリギリでも黒字で乗り越えられたのは吉報かもしれない、です。
来月の3月からはいよいよ花粉シーズンに突入しますし、営業日も長い(31日)なので、2月の様な赤字直前の綱渡り状態からは脱したいところですね。

さて、翌3月の稼働実績報告の時には、平成に代わる新元号も発表されているはず。
春の訪れとともに、新時代の幕開けももうすぐです!(3月はこちら

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました