自粛の令和1周年、コインランドリー稼働報告(2020年05月)

この記事は約2分で読めます。

気が付けば、新元号「令和」になってからもう1年が経過してしまいました。
新元号の幕開けで祝賀ムード、さぁいよいよ来年は東京オリンピックだ!と前向きな気持ちだった頃が懐かしいです。

我々はいま、緊急事態宣言から段階的に以前の生活に戻れる様に移行中ですが、完全に元通りの社会には戻らないでしょう。新しい当たり前の生活を見つけていかないといけませんね。

さて、2020年4月のコインランドリー稼働実績です。先月4月は開業以来初めて、で売上が前年同月比でマイナスとなりました。他に大きな要因がないことから、新型コロナの影響だと考えています。果たしてこの5月も前月と同様に、マイナス実績になってしまうのでしょうか?

それでは、いつもの天気実績です。(先月4月はこちら


GWもどこにも出掛けなかったですし、あまり天気を気にすることがなかったのですが、意外に雨や曇りの日が多かった5月でした。例年であれば子供の運動会があるので週末の天気が気になるところでしたが、小中学校が休校期間中だったのでそんなことも全く話題に上がらず…。

子供達には、この3カ月で失った機会を、これからできる限り取り戻してあげたいですね。

さて、それでは実績報告です。

対目標売上額:156.66%(対前年同月+32.2%)
稼働率グラフ乾燥機が青い線、洗濯機が茶色の線

おぉ、4月の様な、前年同月比マイナスは免れることができました!貢献が大きかったのは、第3週、第4週の平日の天気が悪かったこと。どちらも月曜日から3日連続で天気が悪く、部屋干しの限界を超えたと思われる水曜日に、一気に乾燥機の稼働率が上がっています(〇の部分)

悪天候3日の法則」が見事に成立していますね。

コインランドリーは天気×曜日×時間 → 売上?
コインランドリーの売上を左右する要素には、色々あるようです。 天気 雨の日には洗濯物が乾かない!という分かりやすい需要がある。なので当然、乾燥機の稼働は上がる。但し、雨が強すぎると逆にお客さんは来ない。まぁ誰だって洗濯物を濡らしたく...

さて、6月からはいよいよ梅雨の時期が始まります。
コインランドリーの稼働状況が気になるのはもちろんですが、25日に解除された緊急事態宣言の後、コロナ渦がどうなっていくのか、気の抜けない日々が続きます。(6月はこちら

  にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました