2店舗目の候補地発見!?コインランドリーの多店舗展開なんてできるのか?

この記事は約5分で読めます。

個人経営の独立系コインランドリー店として、いかに現在の商圏を守りつつ、発展させられるかについて考えてきました(参考:いかに商圏を守り、持続可能なコインランドリー店を経営し、発展させるか?

自宅兼コインランドリーという自分の人生の本丸を守るために、近隣に支城となる2号店を出店するのはどうなのか、と。

そこで時間を見つけては近隣で2店舗目の候補物件を探してきました。付き合いのある不動産屋に声を掛けて情報を集めたり、Google Mapを眺めたり、週末に自分の足で歩いたり…。

そして遂に見つけましたよ!2号店の候補地を!それも同時に3つ!



2号店候補地を3か所発見!

これまでのコインランドリーを経営した僕自身の経験から、立地として適していると思われる候補地をご近所で3か所見つけました。順番に紹介していきたいと思います。

1.駅前に続く生活道路上の廃屋

1つ目は、最寄駅から5分程度で、生活道路の面した角地です。住人が駅に向かう生活道路に面していて、毎朝毎晩目の前を、多くの通勤、通学、買い物客が通ります。

すぐ近くに、児童公園、コンビニがあり、ターゲット顧客である独身単身者、子育ての母親、お年寄り世代のどちらもがアクセスがしやすい、理想的な立地です。

駐車場の設置は難しそうですが、前面道路は日中はあまり通行量もなく、短時間であれば店舗前への停車も許容できそうな環境です。ただ、駅近で住宅地に隣接しているので、車よりは徒歩や自転車圏内の近隣住民がメインのターゲットになると思います。

さて、この物件ですが、コインランドリーには最高の立地なのですが、現状は完全な廃屋の民家…。電気やガスメーターも撤去されており、もう何十年も人が住んだ形跡はありません

壁や屋根が朽ちかけていて、恐らく内部や雨漏りも発生しているでしょう。建物としては完全に「終わって」います。

万が一不審火でも出れば、あっという間に燃え尽きてしまいそうな、そんなボロボロの木造2階の住宅です。



2.分譲マンション目の前の潰れたスナック(賃貸併用)

2つ目は、1階が潰れたスナックで2階がワンルーム2部屋の賃貸併用物件です。既に賃貸部分も空き家になっていて、こちらもいわば廃屋です。

ただこちらも立地は素晴らしく、駅徒歩4分で、道路の反対側は駐車場付きのコンビニです。目の前には60世帯くらいの分譲マンションがあり、周りは住宅地になっています。近くには外通路に洗濯機が置いてあるような古いアパートもあり、コインランドリーの需要はかなり高い、と判断できます。なぜ、今まで無かったの?というくらい。

 

なお、半径300m以内にライバルのコインランドリー店はなく、一番近い店舗は500m先、しかも幹線道路の越えた反対側なので商圏は別と判断してよいでしょう。もしこの場所にコインランドリーを出店できたら、このエリアは完全に掌握できるといえます。



3.食品スーパー横の貸駐車場

最後の3つ目は、ご近所の食品スーパーのすぐ近くの月極駐車場の土地です。4台くらい契約している車がいる様ですが、土地の広さが中途半端で、駐車場としてもったいない感じになっています。8台分くらい停められそうな広さはあるのに、奥行きがないので実際に貸せるのは4台分だけ、という「しょぼーん(´・ω・`)」な感じです。

食品スーパーは道を挟んで反対側にあり、駐車場を併設しています。コインランドリーを食品スーパーの駐車場内に出店できたら理想ですが、それほど広くないので本業に悪影響がでてしまいそうで無理でしょう。

さて、この立地で注目したのは、300m先にある300世帯以上の大規模分譲マンションの存在です。マンションにお住まいの主婦は、最も近いこの食品スーパーで買い物をしていると思われます。その買い物導線上にコインランドリーを出店するのが狙いです。

300世帯のマンションが突然消えることはないですから、食料品スーパーの需要がなくなることはないでしょう。そこに住民の生活基盤がある以上、コインラインドリーにも一定の需要はあるのです。中小規模のコインランドリーであれば、分譲マンション+食品スーパーへのコバンザメ戦法で十分に生きていけそうです。



果たして2店舗目出店はできるのか?

近隣を調査して目星をつけた3か所の候補地。ただここで1つ重要な問題があります。

こちらの3か所はあくまでも「コインランドリーを出店するなら理想的な立地はどこか?」という観点で勝手に目をつけた物件だという事です。

どういう事かというと、現時点では「コインランドリーが出店できるテナントの募集」など、そもそもされていないんです。

実は、現在テナント募集中の物件も調べたんですが、そもそも立地として不適当だったり、賃料が高すぎて見合わなかったり、初期の機器設置のハードルが高いなど、条件が厳しいところばかりでした。

物件との出会いはタイミングが大切ですが、たまたまテナント募集している物件で、賃料が手頃で、立地が最適で、出店コストも安く済む、というところに偶然出会える可能性は低いじゃないかなぁ、という印象を持っています。
(ちなみに、テナント募集の物件は継続してチェックはしていますよ!)

さてさて、独断と偏見で勝手に目星をつけたこの3か所の有望物件について、これから個別に掘り下げていこうと思います。

2店舗目、夢の多店舗展開なんて、果たしてできるのでしょうか?

候補地①

コインランドリー出店候補地①に立ちはだかる「相続税」の壁
夢のコインランドリー多店舗展開にむけ、候補地を探しています。1件目の土地で立ちはだかった「相続税」という障害のお話

候補地② 未作成

候補地③ 未作成

参考記事:立地選びの失敗例

閉店した大型コインランドリーに遭遇…失敗の原因とは?
コインランドリー経営にとって最も大切なのは望ましい「立地」に出店することです。 最新型の設備をそろえても悪条件が重なれば、早期の撤退もあり得ます、という話。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ

コメント

  1. 無重力 より:

    こんにちは!
    こういった店舗探しが一番楽しいので
    自分だったら、という点で楽しく拝見させていただきました!

    土地柄もあったりで交通事情もあるでしょうから一概にはゆえませんが、どれも良さそうに見えますね(笑)

    シュミレートだけでもかけてみるのもいいかもしれませんね。
    サイト主さんのおっしゃる通り、ほんと低コストでは難しいですよね!
    ですが、建物から建てるとなるとかなりコスト高になりますよね!

    融資は現状のコインランドリーが好調なら決済おりそうですけどね。

    今後の展開に期待してサイトの更新楽しみにしてますので、また教えて下さいね!

    わたしも二店舗目に良さそうなの見つけたのですが、田舎のため、車がないと行動に不便な事情ですので駐車場が三台おけるかおけないかだったため、今回は見送りました(笑)

    残念です(笑)

    • そうなんです、こういう物件を見ながら色々妄想している時間が楽しいですよね。
      コインランドリーは、近隣住民の皆さんに喜ばれる事業という事も前向きな気持ちで取り組めるポイントかな、と思います。

      やはり地方だと駐車場が必須なんですね。
      機器構成だけではなく、駐車場台数とのバランスも考慮しないといけないので変数が多くて難しそうです。
      候補の土地の話は、これから順番に記事にしていきますので、お付き合いください(笑)

タイトルとURLをコピーしました